プチ整形とメスを使った整形はどちらがオススメ!?

プチ整形のメリットと注意点

プチ整形には埋没法で二重にしたり、ヒアルロン酸注入で鼻を高くしたり、ボトックス注射でエラを小さくすことなどがあります。プチ整形のメリットは、低料金のものが多いから手軽に行える点にあります。また、痛みや腫れなどが長引くことが少ないため、周囲にバレにくいです。そして、失敗しても取り返しがつきます。メスを使う施術だと修正が難しい場合や、自分が元の顔に戻りたいと思っても出来ないことがあります。その点、プチ整形なら効果が持続しないため、お試しで整形をしやすいというメリットがあります。注意点は、効果が持続しないという点です。半永久的な効果を求めている人には向いていない施術方法といえるでしょう。

メスを使った整形のメリットと注意点

メスを使った整形のメリットは、施術方法の種類が豊富という点にあります。プチ整形では実現出来ないことを、メスを使った整形なら行うことが出来るのです。プチ整形では二重の幅をしっかりと作ることが難しいです。しかし、メスを使った整形なら幅の広い二重を作ることも可能になるのです。また、二重にするだけではなく、目の横幅や縦幅などを変えることも出来ます。鼻の整形では、鼻を高くするだけではなく鼻先の形を整えられます。メスを使った整形は、半永久的に効果が持続するという点がメリットになります。その反面、痛みや腫れが長引くといった注意点もあります。また、やりすぎてしまうと不自然な仕上がりになったり、修正が難しくなってしまうという注意点があるのです。

美容整形の手術を受けるにあたり、術後のシミュレーションを行うことで、リスクを最小限に抑えることがポイントです。