最新の歯科治療技術!インプラントとは!?

インプラント治療とは?

もう決して生えてくる事のない永久歯ですが、虫歯、または事故など、何らかの原因で歯を抜かなくてはならない事もあるかもしれません。歯を抜いた後は、そのままにしておくわけにはいかないので、ちゃんと治療する必要があります。その治療法の1つに、インプラントという方法があります。そもそもインプラントとは、人口の部品などを体に入れる事の総称です。医療現場ではよく使われる事のある専門用語です。歯科医院で行われるインプラント治療は、抜歯した箇所に人口の歯の根を埋め込み、その上に人口の歯を差し込むといった方法です。固定式であるので、自分の歯のように噛む事ができ、他の歯に負担をかける事もありません。なので中には、インプラントを第三の歯と呼ぶ人もいるのです。

インプラントのデメリットとは?

インプラントにはたくさんの利点がありますが、しかし、どんな治療法にもデメリットがあるのです。まず、インプラント治療は骨粗鬆症やリウマチの方は受ける事ができません。そして費用の方も、保険が適用されず、自由診療となるので高額になってしまいます。相場は歯科医院によって異なる場合があるので、この治療を受ける際は担当医の方と、しっかり話し合いをしましょう。更にこの治療は、インプラントを顎の骨に埋め込むので、外科手術となります。なので、どこの歯科医院でも受けられるわけではありません。インプラント治療を受ける場合は、どの歯科医院で受けられるのか、上手な医師が在籍しているのはどこか、などの情報をインターネットで調べてみるのがいいでしょう。

三鷹のインプラントの治療効果は、歯科医師の腕前や医療環境などに左右されるため、事前に評判の良い通院先を選ぶことが重要です。